Top >  高血圧読本 >  分子高血圧学

分子高血圧学

分子高血圧学
荻原 俊男

定価: ¥ 12,600
販売価格:
人気ランキング:
おすすめ度:
発売日: 1994-01
発売元: 南山堂
発送可能時期:
分子高血圧学の詳細を見る

分子高血圧学は評判にたがわぬ良書のようです。
まだお読みでないようでしたら是非にもお薦めします。

体系立てて書かれる文章は親しみやすく、頭で考えなくても自然に理解できる自分を感じることが出来ます。
意外と思うかもしれませんが、こういう本って少ないんですよ。

読後は是非分子高血圧学の世界の余韻に浸ってください。
私など「○○が××して」など・・・妄想しきりでした。

私だけでなく多くの読者も分子高血圧学の世界観には魅力を隠せないようですね。
ハッキリとお薦めです。ご一読あそばせ!

分子高血圧学の詳細を見る

 <  前の記事 高血圧・降圧療法 (1979年)  |  トップページ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gachapin373.80code.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2186

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

高血圧対策読本イメージ

カテゴリー

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「高血圧対策読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。