Top >  高血圧の予防と治療 >  高血圧改善に質の良い睡眠

スポンサードリンク

高血圧改善に質の良い睡眠

人は自然の中で生きていくのが健康になるこつなのですね!

自然の原理にしたがって、朝目覚めたら太陽の光を浴びて体内時計を正常にすること、夜型生活は抵抗力を下げてしまう原因になります。日中は活動的に、夜はちゃんと湯船に浸かり、その日のうちに眠ります。

質の良い眠りのために夜寝る1時間前にはパソコンやテレビなどのスイッチは消して、リラックスして落ち着いた気分になれるよう薄暗くし、静かな環境にしましょう。

大事なことは寝ている間は目に光の刺激を与えないことです。就寝中は電気を消して真っ暗な方がホルモンの関係で体の抵抗力を上げるそうです。

また好きなアロマを焚いたり、ヒーリングミュージックでリラックスするのも良いですね。
夕食は就寝時間の3時間前には終わらせて、寝ている間に胃腸も休ませてあげましょう。

むかっときたり怒ったりすると、副腎皮質ホルモンのコルチゾールが大量に分泌されます。そうすると免疫機能を低下させたり、脂肪細胞を増やしたりする原因になります。あまり悩まずゆったりした気持ちで過ごすのも血圧を下げるのに効果的なのですね。





スポンサードリンク

 <  前の記事 高血圧対策、肥満対策  |  トップページ  |  次の記事 高血圧の危険  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gachapin373.80code.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1427

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 高血圧改善に質の良い睡眠:

» ヒーリング といえば 送信元 ヒーリング?
こんなのもありますね。 [詳しくはこちら]

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「高血圧!?」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。