Top >  高血圧の症状

高血圧の症状

高血圧の症状についての情報を紹介します

スポンサードリンク

高血圧の症状一覧

高血圧とカリウムの摂取

カリウムの摂取不足にならないように気をつけましょう。カリウムはナトリウム排出を助...

高血圧とカリウムの摂取の続きを読む>

高血圧合併症の徴候

高血圧症の合併症の兆候としては、脳の脳動脈硬化症、脳卒中(脳出血、脳血栓、脳梗塞...

高血圧合併症の徴候の続きを読む>

高血圧症とはどんな病気?

高血圧症と正常の境ははっきりしていない上に自覚症状に乏しく、高血圧症は測ってみな...

高血圧症とはどんな病気?の続きを読む>

高血圧症という病気

血圧と一般的に呼ばれていますが、正確には血圧とは何のことでしょう? 心臓は休みな...

高血圧症という病気の続きを読む>

高血圧と心血管系疾患の危険因子

危険因子はリスクファクターとも呼ばれ、多ければ多いほど心血管系疾患になりやすいと...

高血圧と心血管系疾患の危険因子の続きを読む>

高血圧について

血液が血管内を流れていく場合、血圧が高いということは、血管の壁に高い圧力がかかり...

高血圧についての続きを読む>

本態性高血圧という高血圧

本態性高血圧は原因が特定できない高血圧のことでなす。日本では高血圧患者の9割を占...

本態性高血圧という高血圧の続きを読む>

肺高血圧症という高血圧

肺高血圧症とは、肺動脈内の血圧が異常に高くなる高血圧症ことです。肺高血圧症には原...

肺高血圧症という高血圧の続きを読む>

妊娠中毒症による高血圧とは?

妊娠中毒症による高血圧になってしまったら安静にすることが重要です。安静にしても血...

妊娠中毒症による高血圧とは?の続きを読む>

二次性高血圧という高血圧

二次性高血圧は高血圧の原因となっている病気があることが前提で、症状として血圧が上...

二次性高血圧という高血圧の続きを読む>

本態性高血圧とは?

本態性高血圧とは原因が特定できない高血圧のことです。日本では高血圧の人の90パー...

本態性高血圧とは?の続きを読む>

高血圧と低血圧について

高血圧症とは収縮期血圧140mmHG以上、拡張期血圧90mmHG以上の場合をさし...

高血圧と低血圧についての続きを読む>

本態性高血圧について

本態性高血圧は原因が特定できない高血圧のことで、日本では高血圧患者のうち、なんと...

本態性高血圧についての続きを読む>

高血圧の種類<肺高血圧症>

肺高血圧症とは、肺動脈内の血圧が異常に高くなる病気で、原発性と続発性があります。...

高血圧の種類<肺高血圧症>の続きを読む>

高血圧の種類<妊娠中毒症による高血圧>

妊娠中毒症による高血圧はまず安静にしていることが重要です。それでも血圧が下がらな...

高血圧の種類<妊娠中毒症による高血圧>の続きを読む>

高血圧の種類<二次性高血圧>

二次性高血圧は高血圧の原因となっている病気があって、その症状として血圧が上昇する...

高血圧の種類<二次性高血圧>の続きを読む>

本態性高血圧

本態性高血圧とは原因が特定できない高血圧です。日本では高血圧の人の90パーセント...

本態性高血圧の続きを読む>

高血圧による合併症

高血圧の適切な治療を行わず放置しておくと、さまざまな症状を引き起こしてしまいます...

高血圧による合併症の続きを読む>

高血圧と塩分コントロール

高血圧の原因とも言われる塩分の多過ぎる食事を改正しましょう。塩気の効いた食事に慣...

高血圧と塩分コントロールの続きを読む>

高血圧と脳血管障害

脳内出血は高血圧が直接関与する脳血管障害で、病巣や重症度、病期(病気の進んでいる...

高血圧と脳血管障害の続きを読む>

高血圧と内臓脂肪

高血圧や高脂血症、糖尿病などの生活習慣病はそのまま治療もせずに放っておくと動脈硬...

高血圧と内臓脂肪の続きを読む>

高血圧と体脂肪率

高血圧に肥満は大敵といわれます。それでは肥満とはどの程度くらいから肥満とされるの...

高血圧と体脂肪率の続きを読む>

高血圧症の早期発見

血圧が持続的に高くなることを高血圧といいますが、安静時に座って測って、最大血圧が...

高血圧症の早期発見の続きを読む>

高血圧の危険

高血圧になると血管にかかる血液の圧力が高い状態が続きます。 コレステロールや中性...

高血圧の危険の続きを読む>

早朝高血圧って?

早朝高血圧って聞いたことがありますか? 人の血圧は一日のなかでも変化をしているも...

早朝高血圧って?の続きを読む>

子供の高血圧

最近の欧米化した食生活や運動不足、受験などのストレスなど、大人と同じような高血圧...

子供の高血圧の続きを読む>

高血圧は命に関わる

高血圧はあまりにも一般的なのと、自覚症状が乏しいことで、あまり重病とは思われてい...

高血圧は命に関わるの続きを読む>

高血圧とは?

一般的に高血圧と診断されるのは、収縮期血圧140mmHg以上、拡張期血圧90mm...

高血圧とは?の続きを読む>

 |  トップページ  |  次のカテゴリ「20高血圧の原因」へ >

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo

このページについて

「高血圧!?」のカテゴリ「10高血圧の症状」内にある記事の一覧です。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。